faidhi-masrom-TypG1p5du4g-unsplash.jpg

ローカルエージェントを使う3つの理由

unicoの強みは、なんといってもローカルエージェントと提携していること

マレーシアの教育システムを熟知し、現地教育関係者とのコネクションが

多々あるスタッフが、あなたのサポートを担当します。

1. 対応が早い

現地の学校との距離が物理的に近く、また普段から連絡を密に取り合っているので、連絡や情報の伝達が大変スムーズです。

日本国内のエージェントの場合、学校側との連絡や書類申請にも時間を要することがありますが、ローカルエージェントはこういった点が回避しやすいです。

2. 無料である

日系エージェントを利用してビザの申請や入学手続きを委託すると、結構な額の代行料がかかります。もちろん料金に応じた色々なサポートもつきますが、それでも正直にいって割高です。それに対し、ローカルのエージェントなら代行料はかかりません。なぜかというと、提携している現地の学校から紹介料をもらうことで経営を成り立たせているからです。

ビザのことはもちろん、特に学校情報ついては、連携大学と日々現地で連絡を取り合い、大学の担当官、教授陣、留学生担当官を直接訪問していますので常に大学の最新情報を把握しています。

それ以外にも交通機関の情報や、主要施設へのアクセス方法、また便利なお店やおすすめのレストラン、地元民しか分からないようなお得情報まで、実際に現地に行かないと得ることができない情報を提供することもできます。

3. 圧倒的な情報量