3495739.jpg

留学準備を考えた際、主に3つの選択肢があります。

日本人が運営する日系エージェント、マレーシア人が運営するローカルエージェント、そして自分ですべての手続きを行う自己手配。

私達はその日系エージェントとローカルエージェントの"いいとこどり"をした今までにない新しい留学サポートを行なっています。マレーシアでは留学エージェントは無料であるのが一般的です。しかし日系の留学エージェントはサポート内容が同じにも関わらず、高額なものが多いのが事実。unicoでは、留学手配実績10年以上の現地無料エージェント(留学手続きのエキスパート)×実際にマレーシア留学をした日本人(リアルな情報共有やアドバイス等を担当)が協力する事で、無料なだけではなく、生徒さんに寄り添ったハイクオリティなサポートを実現しました。連携大学と日々現地で連絡を取り合っているローカルエージェントを利用するからこそ得られる最新の大学情報や情報の信頼性、もし何かあれば直接大学に行って解決することもできますので、安心して留学準備をおまかせ頂けます。

せっかくコスパの良いマレーシア留学。低価格かつ確実なサポートを行っているローカルエージェントを使うという選択肢がある事を日本人学生にもっと知ってほしいです。しかし、海外の人とのやりとりが不安。という気持ちもとってもよく分かります。そこでユニコが間に入りローカルエージェント利用をアシストいたします。

「自己手配できると思うけど、やっぱり日本人のサポートは欲しいかも」

「信頼できる無料サポートを見つけたい」

そんな方にはぴったりなシンプルで新しい留学サポートのかたちです。

創設者より

Picture1.png

運営をしているマレーシア住在のミナです!

​ユニコに興味を持っていただきありがとうございます。

私自身、日本での就職を経験した後、マレーシアに留学をしました。

留学中に勉強をする傍ら続けてきた情報発信を通して、留学費用やアルバイトの相談も受けることが多くなり、

私と同じように、将来のために自分で学費を払おうとしている学生が思った以上にたくさんいるという事実を知りました。

また、現地で日本以外の国から来た留学生と話すうちに、日本の多くの留学エージェントの価格、そしてシステム自体に疑問を持ちはじめたので、学生の声を吸い上げた、こういうのが欲しかった!と思える留学サポートを形にしました。

 

多くの人にとっては初めての経験になる留学、不安要素が多いことを身をもって体験したからこそ、

DMやLINEで気軽に相談に乗れる、学生さんに1番近いサポーターになるという思いでunicoを運営しています。

 

私自身、金銭的な問題で一度大学進学を諦めて日本で就職しましたが、社会人を経験した後、

留学を決意し学費を貯めて留学しました。これはマレーシア留学だからできた事です。

 

言語、物価、生活環境、マレーシア人の人柄、、どれをとっても、マレーシアは日本人にとってぴったりな

世界への扉だと考えています。

 

英語で授業が受けられ、学費の不安が小さく、多文化の魅力溢れるマレーシア留学を広めたい、

そして日本で就活、就職を経験し、海外留学、海外でインターン、お仕事をした私だからこその視点で、

自分で一歩を踏み出したい人のサポートをしたいです。

 

それは大変な事もありましたが、マレーシア留学して良かったと私が心から思うからです。

私たちと一緒に、未来の可能性を広げていきましょう。